ライフアフターでは、武器を売却する事が出来ます。

今回は、そんな武器売却のやり方や武器売却するために注意したい事を紹介していきます。

現在、武器売却したいけどやり方が分からないと悩んでいる人は、参考にしてみて下さいね。

ライフアフターで武器売却出来るの?

 

 

ライフアフターで武器売却出来るの?と、不思議に思っている人は居ると思います。

この章では、武器売却のルールを紹介します。

 

条件次第で売却可能

 

武器売却する上で、一番大事なのが武器を売るための条件です。

武器売却をする場合には、現在の武器相場や売る武器の品質など色々な物が重なり武器売却へと至ります。

そのため、よく武器の相場を確認しながら武器を売却する必要があります。

 

売るまでに時間が必要

 

武器売却をする際に、次に大切なのが売却時間です。

仮に、武器を売りに出したとしても他プレイヤーが購入するまでの時間が最大1日程度あり、どれだけ早くても翌日以降の販売になります。

そのため、武器を売ってすぐにお金に変えたいと思っても売る事は出来ないため、販売する際には注意が必要です。

 

ライフアフター武器売却の方法は?

 

 

ライフアフターの武器売却の仕方は?と、やり方が自体が分からない人は居ると思います。

この章では、武器売却の仕方を紹介していきます。

 

レア品質の武器を作る

 

武器売却をする際に必ず守らないと行けないのが、レア品質である事です。

武器を売却する際には、レア品質の武器でないと売却する事ができないため、制作する前にレア武器かどうかをよく確認するようにしましょう。

また、レア武器でないと出品する事も出来ないため、その点も注意が必要です。

 

未開封品を作成する

 

武器売却において、次に大切なのが未開封品である事です。

武器売却では、未開封品のみを販売する事が出来るため、開封してしまった武器は販売する事が出来ません。

そのため、武器販売する際には未開封品かどうかも確かめてから出品するようにしましょう。

 

交易所に出品する

 

武器売却を行う際に、次にする事が交易所への出品です。

交易所に武器を持参する事で、その武器を競売にかける事が出来るようになり、そこでようやく販売する事が出来るようになります。

そのため、武器を売りたい際には交易所に行くようにしましょう。

ちなみに、武器の売却は一定時間後に開始され売り手が付けば売却となります。

 

ライフアフター武器売却で注意すべき事は?

 

 

ライフアフターの武器売却をする際に注意する事は?と、注意点が知りたい人も居ると思います。

この章では、武器売却する際に注意すべき事を紹介します。

 

自身で入手した素材で作成する

 

武器売却する際に、一番気を付けたい事が自身で入手した素材で作った武器しか売れない点です。

武器を売却する際に、自身にて収集した以外の素材を使用してしまうと、武器自体を販売出来なくなってしまうため、武器販売を目的とした場合には販売する事が出来ません。

そのため、武器を売却する際には注意して武器を作るようにしましょう。

 

ライフアフター武器売却まとめ

 

今回は、ライフアフターで武器売却をする方法や手順に注意して欲しい事を紹介してきました。

武器売却自体は、比較的簡単に行う事が出来るものの売る条件などは武器の性能や使った素材などで売れなくなる可能性があるため、武器売却をする際には注意が必要です。

そのため、これから武器売却をしようと考えている人はこの記事を参考にして武器売却してみて下さい。