ライフアフターには、武器職人と呼ばれる職業が存在している事を知っている人は居ると思います。

今回は、その武器職人の特徴やスキルの上げ方などを紹介していきます。

現在、どの職業にしようか悩んでいる人やどのスキルを上げれば良いのか分からない人は、参考にして下さいね。

ライフアフターの武器職人とは?

 

 

ライフアフターの武器職人ってどんな職業なの?と、武器職人がする事が分からないと言う人は居ると思います。

この章では、武器職人がどんな職業なのかを紹介します。

 

武器に使用する素材を作成出来る

 

武器職人は何が出来るのかと言えば、武器を作るための素材を作成出来る事です。

武器職人は、名前の通り武器に使う素材を作成する事が出来るため、武器作成においては外せない職業です。

そのため、ライフアフター内でもかなり重要な職業と言えます。

 

武器に関するスキルを習得できる職業

武器職人に関して次に特徴を言うなら、武器素材に必要なアイテムを入手しやすい点が上げられます。

武器職人の場合は、武器を作成するための素材を多く入手する事が出来たり火炎瓶などを作成する事が出来ます。

そのため、素材不足で武器を作れないなど武器作りで困る可能性は少ないです。

 

ライフアフターの武器職人が覚えるスキルは?

 

ライフアフターの武器職人はどんなスキルを覚えるの?と、覚えるスキルを知りたいと言う人は居ると思います。

この章では、武器職人が覚えるスキルを紹介します。

 

初級の場合

 

【スキル名】火炎瓶

 

【スキル効果】火炎瓶を制作出来るようになるスキル

 

【スキル名】武器修理マスター

 

【スキル効果】武器修理時の耐久数が5%減

 

中級の場合

 

【スキル名】幸運製造

 

【スキル効果】銑鉄、鉄鋳物、硬いアルミ合金を製作した際に一定確率で入手数が増える。

 

【スキル名】UMP9強化

 

【スキル効果】UMP9の愛蔵版を作成する事が出来る

 

高級の場合

 

【スキル名】鋼パイプ製作

 

【スキル効果】鋼パイプを制作可能になる

 

【スキル名】流れ作業

 

【スキル効果】制作した弾丸箱の量が増加する

 

特級の場合

 

【スキル名】工事用プラスチック

 

【スキル効果】工事用プラスチックを制作出来るようになる

 

【スキル名】福運招来

 

【スキル効果】ねじ、鋼、スプリングの製作した際に一定確率で入手数が増える。

 

専門家の場合

 

【スキル名】アマルガムパーツ

 

【スキル効果】武器のパーツを製作するとき、5%の確率で1個追加獲得できる。さらに、天賦スキルがLv3に達すると、アマルガムを製作するときに一定の確率で1個追加獲得できる。

 

【スキル名】低温用鋼

 

【スキル効果】低温用鋼を制作出来るようになる

 

上級専門家の場合

 

【スキル名】高温合金

 

【スキル効果】高温合金を製作する時、一定確率で1個多く獲得できる

 

【スキル名】中炭素鋼

 

【スキル効果】中炭素鋼を制作出来るようになる

 

ライフアフター武器職人のスキル上げ方は?

ライフアフターで、武器職人のスキルの上げ方が分からないと言う人は居ると思います。

この章では、武器職人のスキルの上げ方を紹介します。

新紙幣が必要

スキルを上げる際に、まず最初いるものが新紙幣です。

新紙幣が無いとスキルを上げる事は出来ないため、スキルを上げる際には新紙幣が必須と言えます。

そのため、スキル上げの際には新紙幣を多く持っておくことにしましょう。

スキルポイントもいる

次にスキル上げにて必要な物が、スキルポイントです。

スキル上げをする際に、スキルポイントと新紙幣の2種類がある場合のみスキルレベルを上げる事が出来るため、スキル上げをする際にはスキルポイントも必須となります。

そのため、スキル上げの際にはスキルポイントも用意しておきましょう。

ライフアフター武器職人まとめ

今回は、武器職人のスキル特徴や上げ方について紹介してきました。

武器職人は、武器を作成する際には必ず必要となる素材を作成する事が出来る職業のため、職業の中でも必須な職業と言えます。

これから、職業を選ぶ予定の人や武器職人が気になっていた人は今回の内容を参考にしてみて下さいね。